セラミド化粧水|敏感肌に効く

敏感肌さん必見!セラミド化粧水選び3つのコツとは??

肌機能が弱まっている状態の敏感肌に対して、セラミド化粧水を使うのは正しい選択です。
ただ、同じセラミド化粧水でもピンからキリまであります。

 

「しっかりと敏感肌改善につながる化粧水とは、どんなセラミド化粧水なのか?」
を解説しながら、良い敏感肌に良いセラミド化粧水の選び方を説明します。

 

@ヒト型セラミドが配合されている
A肌のバリア機能を回復させてくれる
B肌に優しい

 

この3つです。

 

そもそも敏感肌という状態は、肌のバリア機能が弱まって、外部からの刺激に弱い状態です。
だからちょっと刺激にも「敏感」になってしまうのです。

 

だから、ヒト型セラミド化粧水で、肌の乾燥状態から脱却した後に
肌の正常に戻すために、肌のバリア機能を回復させて、なるべく刺激の無い肌に優しい化粧水を使う必要があるのです。

 

 

※結論※
敏感肌だと自覚したら、まずは肌の保湿をしっかり行うことが大事!
保湿には「ヒト型セラミド」の化粧水が最強です。

 

また、肌が弱っている状態である敏感肌には、肌のバリア機能回復と肌への刺激があまり無い化粧水を選ぶようにしましょう。

 

逆に言うと、この方法で敏感肌が改善しないようであれば、
別の要因で敏感肌になってしまっている可能性があります。
この場合は、化粧品売り場の無料チェックサービスや、皮膚科に行ってみるなどして
あなたの肌質を一度見てもらうことをおすすめします。